​ななみ

​虹躾とは

私たち人間は色と密接な関係にあり体の皮膚から臓器まで色をまとっています。

アーユルヴェーダや中医学におけるツボや血の道にもそれぞれの場所に色があります。

「虹躾」はこの光を持つ色の作用に着目しています。

​虹の色(太陽の光)で身体を躾ける身体全身で色をまとうと言うことです。

虹躾スパイラルスティックとは

色が持つ特有の力と特性を活かし、美容・健康に応用した世界初の健美補助具です。
イメージは、球体側からエネルギーを取り入れ、細くなった先端部に向けて色のパワーを放射します。

中央の3本線は、うずを巻いて、らせん状に上昇下降していく氣(波動)の流れを調整します。
素材が持つ様々な効力が、人体にとって良い条件で放射するため、美容・健康に
効果が期待できます。